トップ > 育毛剤 > 薄毛対策には発毛剤と育毛剤

薄毛対策には発毛剤と育毛剤

薄毛対策というと、まず出てくるのが発毛剤と育毛剤だと思いますが、薄毛対策を考える人の場合、この名前くらいは耳にしたことがあるでしょう。では発毛剤と育毛剤で、いったいどこに違いがあるのでしょうか。まず発毛剤ですが、これは頭皮を活性化させて髪の生成を促しながら発毛を促進させるもので、髪を新しく増やしたい場合にぴったりです。育毛剤のほうはというと、今ある髪に強いハリやボリュームを与え、髪の健康を維持するものです。抜け毛を防止することができるのは育毛剤や養毛剤なので、今現在はえている髪をたいせつにしていきたいという人であれば、育毛剤がお勧めです。育毛剤や発毛剤といった薄毛対策用の製品は、効き目がそれぞれ人により違うので、選ぶときは自分の体質や髪質に合ったものにするといいでしょう。自分に合っていない育毛剤や発毛剤を長く使ったりしないで、ほかのものも試すようにすると薄毛対策になるでしょう。薄毛対策のもうひとつの方法として、カツラを使うというものもあります。近頃はウィッグというファッション性のあるカツラも増えてきているので、これも薄毛対策に使えるでしょう。カツラの使用に何か抵抗感を持つ人もいるかもしれませんが、じきに慣れて、逆につけていることで安心感をもてるようです。カツラを使用すると共に、毛髪剤も使うようにすると、薄毛対策は強化されます。もし薄毛対策をいろいろ考えている人は、こういった方法を使ってみてはいかがでしょうか。

育毛剤
育毛剤についてです。

前の記事 | 次の記事

関連記事